静岡県 綜合不動産ウィングス

中国不動産紀行
※好評をいただきました「悠久の、あっチャイナ!」は、vol.23をもって終了させて頂きました。
中国の話題は引き続き「WINGSチャネル」(ブログ)にて掲載しております。
こちらのコーナーもどうぞヨロシクお願い致します。

vol.13  厦門駅前は、なんと!!!/2007年7月掲載

  4月に空路上海より厦門へ行ってきました。『福建省・厦門』日本への密入国者が多く、中国マフィアの本拠地?(今は昔かな)すこーし緊張しながら夜の街も歩いてみましたが、、、路地裏まで行きましたが、ブルースリーの映画に出でくるような雰囲気の場所で、私はとっても気に入りました。地理的に言って、台湾の対岸、あと数百キロで香港に近い立地で静岡に比べて南の位置なので、気候は4月でも暑かったかな!?そして、着いた日の夜は大雨、、、ここは、どうも亜熱帯気候のようでした。

  さて、今回の厦門行は、かの石川島播磨重工の中国厦門支社に勤める 楊 さんの案内で、厦門駅前の分譲マンション販売事務所を訪ねました。ここは、日本資本ではなくフィリピン資本の華僑のデベロッパーが、ショッピングセンターを1〜3F、それより上の階を3000戸以上のマンション分譲という、我が日本では考えられないほど巨大なプロジェクトを進行させていました。(もう、販売開始されてました)そして、その販売価格が驚くことに80u〜90u:3LDKで平均3000万円であり、静岡より高い価格で、私は中国のマンションブームをひしひしと実感したのでありました。

  最後に、今回写真掲載させていただきましたのは、厦門市街地から船で渡ること5分のコロンス島の風景です。中国国内からの旅行客が多く、アヘン戦争の舞台になったことでも知られる島です。島を2時間かければ一周できるほどの小さな島ですが、南国かつ異国情緒にあふれるいい島でした。皆さんも是非行かれてみてはいかがですか?

  アモイ駅前のマンション建築現場

  コロンス島ビーチ

バックナンバー

2009年5月掲載
vol.23  北京の街は、キレイになった!
2009年4月掲載
vol.22  中国情報に関する愛読書
2009年1月掲載
vol.21  世界金融危機の中国に対する影響は?
2008年12月掲載
vol.20  シルクロードと始皇帝 PartU
2008年11月掲載
vol.19  シルクロードと始皇帝 PartT
2008年9月掲載
vol.18  弾丸列車(中国版新幹線)に乗った!
2008年8月掲載
vol.17  北京五輪、華やかに開幕!
2008年6月掲載
vol.16  上海にも、ホットペッパーが…あった!!!
2008年4月掲載
vol.15  万里の長城は晴天なり!
2007年11月掲載
vol.14  大連のその後、そして北京へ!
2007年7月掲載
vol.13  厦門駅前は、なんと!!!
2007年4月掲載
vol.12  ニーハオ!中国
2006年2月掲載
vol.11  新年  好!
2005年12月掲載
vol.10  上海日本人向け貸しマンション情報
2005年11月掲載
vol.9  伝統と先進性を会わせもつ中国社会
2005年9月掲載
vol.8  日本人のコミュニティ
2005年8月掲載
vol.7  ついに、人民元切り上げ!!
2005年6月掲載
vol.6  中国不動産の購入方法
2005年5月掲載
vol.5  大連のマンション相場の動向
2005年4月掲載
vol.4  発展する中国経済
2005年3月掲載
vol.3  日本バブルの後追い?中国マンション事情
2005年2月掲載
vol.2  沸騰する中国
2005年1月掲載
vol.1  アメリカを追い抜く?中国