静岡県 綜合不動産ウィングス

中国不動産紀行
※好評をいただきました「悠久の、あっチャイナ!」は、vol.23をもって終了させて頂きました。
中国の話題は引き続き「WINGSチャネル」(ブログ)にて掲載しております。
こちらのコーナーもどうぞヨロシクお願い致します。

vol.18  弾丸列車(中国版新幹線)に乗った!/2008年9月掲載

  華やかに開催された北京五輪は終焉した。現在は、五輪後の中国経済に対する不安と期待が交錯する中、パラリンピックが開催されている。そんな中国でも、我が日本の東京五輪が開催された時と同様に、北京〜天津間・上海〜杭州:南京間に弾丸列車・・・そう中国版新幹線が、3路線同時に開通していたのである。この弾丸列車は、日本の新幹線の技術を取り入れた外見が700系にそっくり車両であった。今回は、その乗車レポートをします。

  2008年7月3日 お昼頃、上海は既に35度を越えていた。日本より半月ほど早い猛暑である。私は、蘇州へ行く為、上海駅へ降り立ったが、コンクリートからの照り返しと雑踏の熱気でクラクラするほどの違和感を感じつつ、弾丸列車のホームへ向かった。

  まずは、改札みたいなところでチケットとX線検査で荷物チェック(日本と全然違う!!!テロの心配があるのかなあと少し不安に...)してから、待合室というより、広いホールで、発車時刻の15分前まで待機です。そして、再度チケットのチェックの後...ようやく、ホームに到着でした。

  車内は、まさしく我が日本の新幹線まんま、驚くことにすべて指定席です。最高時速は250`、日本のより早いね!だけど、少し揺れたかなぁ?でも、車で行くと、上海〜蘇州は、2時間余...この弾丸列車で行くと35分と、大幅な時間短縮です。ようやく、中国も、列車の高速化に向かっていますね!(北京〜上海間を、近いうちに弾丸列車を開通させるようです)

  最後に...料金は片道600円強(40元)安い!!! もうひとつ...列車のことを中国語でなんと書くでしょうか?@汽車A火車B電車

バックナンバー

2009年5月掲載
vol.23  北京の街は、キレイになった!
2009年4月掲載
vol.22  中国情報に関する愛読書
2009年1月掲載
vol.21  世界金融危機の中国に対する影響は?
2008年12月掲載
vol.20  シルクロードと始皇帝 PartU
2008年11月掲載
vol.19  シルクロードと始皇帝 PartT
2008年9月掲載
vol.18  弾丸列車(中国版新幹線)に乗った!
2008年8月掲載
vol.17  北京五輪、華やかに開幕!
2008年6月掲載
vol.16  上海にも、ホットペッパーが…あった!!!
2008年4月掲載
vol.15  万里の長城は晴天なり!
2007年11月掲載
vol.14  大連のその後、そして北京へ!
2007年7月掲載
vol.13  厦門駅前は、なんと!!!
2007年4月掲載
vol.12  ニーハオ!中国
2006年2月掲載
vol.11  新年  好!
2005年12月掲載
vol.10  上海日本人向け貸しマンション情報
2005年11月掲載
vol.9  伝統と先進性を会わせもつ中国社会
2005年9月掲載
vol.8  日本人のコミュニティ
2005年8月掲載
vol.7  ついに、人民元切り上げ!!
2005年6月掲載
vol.6  中国不動産の購入方法
2005年5月掲載
vol.5  大連のマンション相場の動向
2005年4月掲載
vol.4  発展する中国経済
2005年3月掲載
vol.3  日本バブルの後追い?中国マンション事情
2005年2月掲載
vol.2  沸騰する中国
2005年1月掲載
vol.1  アメリカを追い抜く?中国